人気ブログランキング |

2018年も暮れようとしています・・・。

 2018年も、間もなく終わろうとしています・・・。
で、とりあえずこちらの写真。
f0123712_23213599.jpg
 まあ、例年通りの写真で、本来は「メリークリスマス!」などとタイトルを付けて、この1年振り返って感謝と反省を綴るのが通常なのですが・・・・、

ところがクリスマスのその夜、近所で火事!!
 しかも、かなり近所!当院の南側、直線距離にすると30~40メートル(;'∀')。筋向いの家の裏側の紫荘っていう文化住宅の火災でした。
 夜の12時半くらいだったでしょうか、やけに消防車の音がうるさいのでベランダに出てみると、もう「筋向いの家の裏庭が燃えているような」勢いで煙と炎が見えています。

 もう目の前で燃えているので、これは野次馬ではなく、当事者です。
とりあえず、もうお風呂に入って寝る態勢に入っていた家族を起こし避難準備です。
僕は昔、たくさんの消防車が来ているのに、延焼が止められず、隣の家に燃え移る怖い火事を見たことがありますので、「これは要注意!」と感じました。
風向きと風の強さと、間が悪ければ、十分火が回ってくる可能性はあります。
 ですから、僕が撮った写真は無し(そんな余裕なし(-_-;))。記事を貼っておきます。
出せるうちに、と車を車庫から出して、簡単に手荷物をまとめていつでも車が出せるように向きを変えてエンジンをかけて待機。
見てみると、周囲にも同じことを考えている車が何台も停まっています。
 最悪の場合も考えて、持ち出すものもいろいろ考えましたが、動かせるものなら診療室ごと動かしたい気分(笑)。
カルテも患者様の画像もルーペもマイクロも、もう大事なものばかりなのですがここはあきらめが肝心・・・。

 結果から言うと、燃えたのは火元の家だけで、隣近所への延焼も無く、あったとしても被害は軽微だったでしょう。
鎮火したのが2時ごろで、2時半ごろには消防隊員から、「もう大丈夫」とアナウンスがありました。

 当事者になってはじめてわかったのですが、消防隊の仕事って本当に大変で大切です。
燃えている間は、本当に不安で「早やく消えてくれ!」って祈るしかありませんでした。
 一旦、火が消えそうになっても、またまた燃え上がったりして、火事って油断のならない本当に危険なものだと改めて実感しました。
幸い風もほとんど無く、風向きも良かったので大きな被害になりませんでしたが、これも消防隊が適切な対応をしてくれたからで、さらに再燃しないよう消防隊が朝まで監視してくれるということでした。
 結局、眠れたのは午前3時を回っていましたが、そうして安心して眠れたのも消防隊のおかげだし、こうして今夜ブログを書いていられるのも消防隊が延焼を防いでくれたおかげ、ということになります。

 今年は、自然災害が本当に多い1年でした。
地震、かみなり、火事、親父、という言葉が「昔」はありましたが、今は、地震、かみなり、火事、台風!(「親父」はランキング落ちですね(笑))。

地震、台風とひやひやが続いて、年末のまさかの火事!
今年はもうこれ以上無いことを切に願います。

来年は平和な年になりますように・・・・。



 







by 11846182 | 2018-12-26 23:49 | 院長あれこれ


ぺぺです。ここでひと息、コーヒーブレイク。堺市の山本歯科医院のブログです。