人気ブログランキング |

あづい!あづい!あづい!

暑いを通り越して、熱い。あづい!あじいーーー!!!!

今年は、本当に「熱い」です。

例年、この季節は多忙と夏バテで、ブログもお休みになりがちなんですが、今年も例に漏れず休載いたしておりました。もうしわけありましぇん。

でも、あんまり暑いんで、ここは皆様に少し涼んでいただこうと、写真を探してまいりました。

2008年2月9日、この辺りでは珍しく(たぶん十数年ぶりだったはず。)雪が積もった時の写真です。

f0123712_0151538.jpg
f0123712_016238.jpg
f0123712_0161241.jpg
f0123712_0162027.jpg


ついでに、ブログのデザインも涼しげに変更。しばらくはこれで行きましょう。

すこし、涼んでいただけましたでしょうか?

私たちは、ほとんどエアコンの効いた部屋で仕事をしています。
それでもこれだけ暑いと、じわじわとバテて来ているのが判ります。正直、炎天下の中には、一歩も外出したくありません。
それでも、毎日、たくさんの患者様がいらっしゃって下さってます。
本当にありがたいことだと思っています。

9月に入ると、少しは暑さもましになるでしょう。
もう少しの辛抱です。
みなさん、がんばりましょう。

先日、知り合いがロシアに留学をしていて、帰ってきました。あの山火事騒ぎの渦中です。
ロシアは、いま白夜で日が沈まないんだそうです。ですから、猛暑の上に気温が下がる時がありません。
その上、もともと寒い国なので、エアコンも無く、建物は熱を逃がさない作りになっているそうです。
想像するだけでも恐ろしい地獄です。
考えるに、中東や、アフリカの砂漠の国の暑さはいかばかりなのでしょうか?
ただただ砂漠と太陽だけの国。待てど暮らせど、大きな季節の変化はありません。

日本には、豊かな四季があります。どんなに暑い夏も、3ヶ月待てば、かならず次の季節がやってきます。
朝の来ない夜がないように、終わりのない灼熱の夏は、日本にはありません。
日本人の、「待ち」の姿勢も、諦念も、こういったところから生まれたものかもしれません。

さあ、そろそろ去り行く夏を惜しむ準備でもしようかなあ・・・・・。(やせ我慢)
by 11846182 | 2010-08-25 00:20 | 院長あれこれ


ぺぺです。ここでひと息、コーヒーブレイク。堺市の山本歯科医院のブログです。