さて、今日は金環日食当日の話です。

 前日、結構雨が降っていたんで、この日の日食は、ほぼ諦めていました。まあ内心、見えないなら見えないで早起きしないで済むからいいやー。準備もしてないしー・・・って感じでした(苦笑)。

 でも、実は相当気になっていたらしく、朝5時ごろには、スッと目が覚めます。ただ、外の明るさは、まだどっちともつかない感じ。とりあえず、もう一眠り・・・・。
 朝7時。またパチっと目が覚めます。今度は日が差してました。いける!。飛び起きて、枕元に置いてあった観測メガネを持って、パジャマのまま屋上へ・・・。

 見えます・・・。観測メガネで日食がはっきり。天気も悪くない。時計を見ると、食の進行には、まだ時間の余裕があります。1度降りてデジカメを取ってきました。
 
 まずは、いつもの近所の高層マンションです。光量が落ちた、なんか不思議な景色。曇とも夕方とも違います。
f0123712_14232748.jpg

 あえて言うなら、スキー用の偏光グラスで見る景色に近いでしょうか・・・。
f0123712_1424261.jpg

 ふと思いついて、デジカメのレンズの前に観測メガネを置いてパチリ。掟破りです。良い子はマネしないでね。
f0123712_14234461.jpg

 撮れます。何度も言うようですが、最近のデジカメはすごい。
 
 ただ、手で持っていては、さすがに手ブレしてしまいます。
もう1度降りて、今度は三脚と300ミリ望遠を・・・。フィルターはコンビニのメガネ。良い子はマネしないでね(笑)。
f0123712_14242675.jpg

 何にも準備してなくて、これだけ撮れれば文句ないですね。食は7~8分目でしょうか。
f0123712_14244132.jpg

 標準レンズにメガネ無しで撮って見ました。周囲の雲の写り方が変です。でも、もう9割方欠けてるはずなのに、やっぱりすごい光量です。
f0123712_14245234.jpg

 金環食になりました。もちろん何枚も撮っているのですが、やはり多少ブレて、これが一番マシな一枚。真ん中に写っていませんが、簡易な三脚と300ミリ望遠とコンビニメガネではこれが限界かな(笑)。なにしろ太陽も動くのです!。今度機会があれば、ISO感度などもしっかり調整してチャレンジしたいですね。
f0123712_14251028.jpg

 もう一度フィルター無し標準で。ゴーストが、金環の終りを示しています。
f0123712_14252877.jpg

 周囲はさらに不思議な景色に。ふと気がつくと妙な冷たい風が吹いています。夢中になっていましたが、思ったより体が冷えていることに気がつきました。気温も間違いなく下がっています。太陽はあるのに、光と温度がない・・・そう、まるで夢の中の景色に似ているでしょうか・・・。

 あとは、どんどん回復していく太陽・・・。今回結局、全部で120枚くらいの写真を撮りました。全部きれいに写っている訳ではないので、アップはしませんが、PC上でコマ送りすると、日食の進行を動画のように見ることができます。
これも隔世の感があります。
f0123712_14254685.jpg
f0123712_1426496.jpg
f0123712_14261929.jpg
f0123712_14263653.jpg
f0123712_14265781.jpg
f0123712_14272032.jpg


 さて、観測を終えて、気がつくと本当に体が冷えてました。考えてみたらパジャマのままでした(笑)。
ゾクゾクっとしたので、布団をもう一枚足して潜り込みました。午前中の診療もゾクゾクして体調不良のまま。
要するに風邪を引いていまいました。で、スタッフにパジャマで見てた話をすると、大ブーイングを食らってしまいました(笑)。

 後のニュースで知ったのですが、日食中は気温が1度ほど下がったそうです。短時間にそれだけ下がれば風も吹きます。太陽が地球に与えている影響は、それはそれは大きいものなのですね。

 ところで、今日6月6日は、金星食の日でした。例の太陽メガネでちらっと見てみましたが、さすがに肉眼では金星の姿を太陽上に見ることはできませんでした。300ミリ望遠?大きく欠けてる太陽ならともかく、さすがにフル状態の太陽を、望遠で見るのは危険なんで、それも避けました。良い子はマネしないでね。
by 11846182 | 2012-06-06 14:29 | 院長あれこれ


ぺぺです。ここでひと息、コーヒーブレイク。堺市の山本歯科医院のブログです。