今日は季節はずれの朝顔の話題です。

以前、「夏の想い出」で、七株の朝顔を植えた話をいたしました。

日当たりが悪いせいか、思ったほど、パアっとは咲かなかった話もしました。

ところが!実は・・・・、あの朝顔達は9月を超えて10月に入っても、ズルズルズルズル・・と咲き続けていたのです(ーー;)。


はじめのひと株は、「夏の想い出」をご覧下さい。

そして、ふた株め。ちょっとピンボケです。
f0123712_044085.jpg

3株め。来年は、白い朝顔はやめようと思います。しおれてくると、まるでティッシュが捨ててあるみたいだからです(笑)
f0123712_0435875.jpg
f0123712_0442436.jpg

4株め。
f0123712_0442669.jpg

5株め。綺麗ですし、順調に咲いてますが、とうに10月に入っています。
f0123712_0445689.jpg

そして6株目。とうとう11月に入ってからも咲きました(驚)。
f0123712_045131.jpg
f0123712_0452828.jpg

同じ頃、同じ中庭では、山茶花がつぼみを付け出しています・・・・。

 一体、季節はどうなっているのでしょう?
夏から、秋をほとんど通り越して冬になる。
私たちの体だけでなく、植物たちも、動きがおかしくなっているみたいです。

結局7株目の花は、確認できずじまいでした・・・・。

来年は、どうなるのかあ・・・・。
by 11846182 | 2012-11-29 00:46 | 院長あれこれ


ぺぺです。ここでひと息、コーヒーブレイク。堺市の山本歯科医院のブログです。