人気ブログランキング |

 今年も雨の七夕となりました。ここ数年、雨の七夕が続いています。
彦星、織姫の嘆きが聞こえそうです(;^ω^)。

 さて、ネタとしては、昨日の雨音に気づいて・・・の続きになります。
ただし、閲覧注意!虫が嫌いな方は見ないで下さい(笑)。

 7月5日の日曜日、まあ雨音で目覚める事はありませんでしたが、やっぱり梅雨空のはっきりしない天気。その上、遅く起きるなんて余裕はなく、朝から診療室中のエアコンの掃除に業者に入ってもらってました。その傍らで、僕は月初の事務仕事・・・(;^ω^)。

 なんだかんだいって、それが夕方までかかって、夕食の時間。
夕方、近くの公園に散歩に行っていた子供が、「セミの幼虫が、木に登っていってるのを見たよ!」と報告。

 ふむ、田舎育ちの父親は、セミがその夜のうちに羽化するのを知ってましたので、
「見に行ってみよう。」と言うことになりました。

 さて、ここから先は改めて閲覧注意!(笑)。くどい?

 見つけました!。
ほとんど奇跡的に、目の高さで羽化を始めています。もう頭半分出ています。
f0123712_016950.jpg

それにしても、iphoneのカメラ機能はすごい!(僕はガラケーです。)

f0123712_0455979.jpg

 羽化はどんどん進行。見る見る逆さまになっていきます。このまま落ちるんでないかい?って不安になるくらい・・・。
 田舎育ちの父親は、40うん年前に、自宅の庭で一度セミの羽化を見てるのですが、もう細かいとこはすっかり忘れています(笑)。

f0123712_0523714.jpg

 アップにするとさすがに少しグロい(-_-;)。すいません。
羽根もまだ縮んだままです。

f0123712_055387.jpg

 どんどん羽根が伸びてきました。
ここまでざっと20~30分。
幼虫のサイズと明らかに合いません。
色々な器官が一気に成長していっているのがわかります。

f0123712_0594016.jpg

 ここらで、後肢で抜け殻をつかみ、体を引き起こしにかかります。
(実は腹筋でやるのかな?って思ってました・・・・。)
はじめのうちは後肢が、抜け殻を探していました。
思わず「がんばれー!」と声をかけたくなります。

f0123712_113115.jpg

 ぐあし!っとしっかり前肢でも抜け殻をつかみました。

f0123712_143839.jpg

 ここまで来れば、ちょっと一安心。とうとう抜け殻から尻尾を出して、脱皮は完了です。

f0123712_165743.jpg

 後は、羽根の成熟を待つばかりです。

f0123712_175064.jpg

 透明な美しい羽根になってきました。この大きさならクマゼミかな?
ここまででトータル約1時間。ずいぶん蚊に咬まれました(^^;。

f0123712_1935.jpg

 最後はストロボをoffにして一枚、街灯を逆光にした幻想的な一枚になりました・・・。

「雨音に気づいて・・」に続く二夜連続のネタは、実はこんなオチになります(笑)。
周りの木にもたくさんのセミの抜け殻がついていました。まだまだ梅雨空は続いても、大自然は、確実に夏に向かって進んでいっています。
 今日生まれたセミも、もう数日すれば、天気のいい日はきっと鳴きだすでしょう(ちなみにオスでした(笑))。やっと地中から、晴れて地上に出たのです。ステキな一生を送ることを祈ります。

「7年目のめぐり逢い」、このタイトルは、幼虫時代を7年間地中で過ごすと言われるセミの羽化に奇跡的に出会えたことからつけました。

 ついでに、7月7日に7年目のめぐり逢い、で7.7.7.のゾロ目!そこまでするかー?
もう7月8日なってるし・・・(・3・)。
by 11846182 | 2015-07-08 01:11 | 院長あれこれ

雨音に気づいて・・・

f0123712_027352.jpg


 梅雨です。

 雨音に気づいて目を覚ますことも、最近ではたびたびですね。

 余談になりますが(まあカフェテラスは余談ばかりですが・・・)、僕は雨が結構好きです・・(^^;。

 雨の多い長崎に生まれたせいかもしれませんが、少々の雨なら傘が無くても平気です。
中学生の頃には、突然来る、バケツをひっくり返したようなスコールに、絞れるくらいに学生服を濡らしたこともたびたびあります・・。

「雨音に気づいて、遅く起きた朝は、まだベッドの中で半分眠りたい・・・」
知る人ぞ知る有名な曲の出だしですが、曲の中身とはほとんど無関係なこの一節からスタートするこのシンガーソングライターの感性には、大いに共感を覚えます。

 雨音で目が覚めると、何故か少しホッとします・・。
理由を見つけて説明する事は難しいのですが、まずは単調な雨音に外の物音が消されて、少し静かに感じる事・・・、同様に日差しもやわらいで、柔らかい光に包まれる事・・・、などなどでしょうか・・・。もちろんどしゃ降りの日は別ですが(汗)。

 7月4日の土曜日も、しとしとと雨が降るそんな朝で、ふと、遠い昔、小学生の頃の夏休みを思い出しました・・・。
 6月と7月中旬まで長ーい梅雨があって、夏休みに入った途端に、どピカーン!と入道雲もくもくの夏が来る!って感じで記憶していました・・・。

 今は便利な世の中です・・・、その頃の天気をネットで調べてみました(笑)。
まあ、やはり大体は記憶どおりの天候でした。まあ最近では温暖化の影響で長崎の天気も、もはや熱帯雨林化しているみたいですが・・・(;´・ω・)。興味がある人はこちらをどうぞ(^^;!

 さて、今年はまだまだ時には肌寒いと感じるくらい天候が不順な夏ですが、でも、やはり、夏はもうすぐそこまで来ています!
 セミがうるさく鳴く夏はきっともうすぐそこです。

今年の七夕も雨になりました・・・。ここからは次のネタに続きますm(__)m。















 
by 11846182 | 2015-07-07 01:26 | 院長あれこれ


ぺぺです。ここでひと息、コーヒーブレイク。堺市の山本歯科医院のブログです。