人気ブログランキング |

七夕祭り・・・・

 7月になりました。
今年も例によって七夕は雨になりました・・・。
ま、梅雨どきだから仕方ないですね・・・。

 7月の飾りは、七夕にちなんで・・・・・。
今夜は2番チェアの飾りも紹介しときます。
2番チェアもいつも飾ってあったんですが、今まで紹介に至らず・・・(^^;)、ま、次回から必ず、と言うことで・・・(笑)。
f0123712_22461764.jpg

f0123712_22455789.jpg

 あらためて7月の飾りを見ていて、ふと思い出したんですが(笑)、そういえば、短冊に願い事を書いて、竹笹に吊るして願うと叶う!って、そんな話がありましたねえ・・・。あーどちらかと言えば、そっちが七夕祭りのメインかあ・・・。もう何十年も世俗にまみれてしまって、すっかり忘れてましたあ(笑)。子供が幼稚園児だったのも、もう10ウン年以上前の話ですし・・・。

 何回か、カフェテラスでも七夕はネタにしましたが、どれも彦星織姫、牽牛と織女の悲恋ばかり気になって・・・・。イヤだねー、大人は・・・(^^;)。すぐにドロドロばかりに目が行って・・・。出直しましょう!

 まあ、いくら願い事が叶う、と言っても、そこは神事なんで、自己愛に満ちた願い事は無理でしょう・・・。
きっと、子供のように無垢で、純粋な願い事に限るでしょう。「商売繁盛!」なんてもってのほか(^^;)、それなら戎さんに行って来い!って話です。

 それでは、こんな願い事をしておきましょう・・・。
「世界中の人たちが、みんな幸せになりますように・・・。」
「世界中の恋人たちが、みんな幸せに結ばれますように・・・・。」
・・・・・・・、誰か笑ってないですかあ・・・・?。

 さて、雨模様の天気が多いので、星空なんかはなかなか無理ですが、替わりにこんな写真を一枚・・。
f0123712_22415864.jpg
車のサイドウインドウの水滴に、水銀灯が反射して、まるで銀河のように綺麗だったので一枚パチリ。

 さすがに、携帯のカメラでは、露光のコントロールが難しく、少し回りの景色も写りすぎてしまいました。
ぼんやりと目で見ている限りは、本当の星空のように綺麗だったのですが・・・・(苦笑)。
 
 でも、どこにでもある景色が銀河に見えたのも事実・・・。
きっと、誰の心の中にも、ちゃんと銀河や天の川があって、その向こうにはきっと貴方の愛する人がいるんですよーって。

 おー、さすが七夕はロマンチックにまとまりました(笑)!
# by 11846182 | 2014-07-09 23:42 | 歳時記・光の言霊

 僕が悠長に構えている間に、月日は僕の気持ちなんかお構いなしに過ぎていって、カレンダーもそのままに、まだまだ春と思っていた季節は、気が付くと暑くジメジメとした梅雨の気配に変わっていた・・・・。

 なーんて書き出しでごまかしても、アップが滞っている事実に変わりはありません・・・m(_ _)m。
まあ悠長に構えていた訳でもないのですが・・・・(^^;)

 というわけで、飾り3連発です・・・。

 良く、作品の中にはかならず作者が登場しているなんて言いますが・・・・、まあ夏目漱石の作品なんかは「先生」とか呼ばれる人物に漱石自身が投影されていますし、絵画でも同じような事が言えると思います・・・。

 さて、彼女の作品はどうでしょうか・・・・・・?

 4月の飾り
f0123712_22484283.jpg

彼女は何処に・・・・?ハガキ逆さまやけど、これはワザとです・・・。

 5月の飾り
f0123712_22491535.jpg

どちらが・・・・?

6月の飾り
f0123712_22494058.jpg

「・・・・・・」

一応念の為に書き添えておきますが、けしてパワハラではありません・・・、ご安心下さいm(_ _)m。
# by 11846182 | 2014-06-08 23:24 | 歳時記・光の言霊

3月の飾りです・・・・

 今夜は「3月の飾り」です。
f0123712_23402454.jpg


 一緒に、患者様から頂いた写真も飾らせてもらってます。

「もっと早く載せろよお・・・・。」ってスタッフの声は、今日まで馬耳東風・・・。

大丈夫。あと3日あります。3月いっぱいは、ひな飾りをさせてもらってます・・・・・。見に来て下さい。

そう言えば、おひな様を、3月3日を越えて、しまい忘れると、お嫁に行き遅れるって言い伝えがありましたねえ・・・。

そうかあ!うちのスタッフが独身なのは俺のせいかあ!そんなの迷信です。

 4月1日からは、4月の飾りに変わります。

4月からは、月はじめに、素早く載せるようにします(笑)。

あ、「エイプリルフールまで、まだ3日ありますよー。」って、また誰かの声が・・・・・・。
# by 11846182 | 2014-03-29 00:02 | 歳時記・光の言霊

二つの塔

 今夜のネタは、「二つの塔」です。と言っても、もちろんロード、オブ、ザ、リングのネタではありません。

平成26年3月中旬、ようやくマイクロスコープ(手術用顕微鏡)室が完成しました。

その外観が、下の写真です。
f0123712_0102068.jpg


では、改装前はどうだったか・・・。こんな感じです。
f0123712_0121537.jpg


 改装前の写真で、手前側、舵輪(船のハンドル)がかけてある木の柱を、僕はタワーと呼んでいます。
クリスマスツリーや、リース。また季節の花を飾ったりしている、当院のシンボルタワーです。

 今回、奥の4番チェアにマイクロスコープを設置するにあたり、プライバシーをさらに守るために、壁を作り、個室化しました。その時にデザインモチーフとして繰り返したのが、木目の二つ目の塔。これが「二つの塔」、と言うわけなのです。

 この二つ目のタワーに何をかけるか?どうデザインするか・・・・?これは、随分悩みましたが、結局大きな掛け時計をかけることにしました。ですから、この塔は「時計塔」、と言うことになります・・・(笑)。
f0123712_0385547.jpg

 一見、普通の時計に見えますが、実は、1時間毎にメロディを鳴らすからくり時計になっています。
興味のあるかたはコチラを御覧ください(笑)。

 改装前は、広くはありましたが、逆に、4番チェア回りの機能性に未完成の部分がありました。例えばエアコンが届かず、夏場は暑い思いをしたりもしました。
 個室には、もちろんエアコンも設置して快適性をあげています。奥のカルテ室やレントゲン室への通路も、照明も整理して、デザイン的にもスッキリしました。なにより、個室化したことにより、治療への集中力がケタ違いです。でも、時々、あまりに時間を忘れて集中するあまりに、スタッフから早く出てきてくれ、と叱られることがあります(^^;)。

 この個室の中身と機能に関しては、また改めて、ヘルスケア通信でご紹介しましょう。
そちらも御覧くださいm(_ _)m。。
 

 
# by 11846182 | 2014-03-27 01:01 | 院長あれこれ

 まもなく2月も終わろう・・・、という頃に2月の飾りの紹介です(^^;)。m(_ _)m。
f0123712_23501731.jpg


 そう言えば2月と言えば節分でしたねー。今年、恵方巻き食べたっけ?

あれも、土用の丑の日に匹敵する寿司屋の戦略ですねー。僕の田舎には無かったですもんね(笑)。


 最近、1月2月があっという間に過ぎてしまいます。

特に、この2月は、いろいろあって大忙しでした・・・。

慶事、弔事、ネクタイを黒、白、白、黒とめまぐるしく変える生活でした。

その上、スタッフが体調を崩して、病院へ連れて行ったり、大雪が降ったり・・・・。

雪の写真も撮ったのにアップしそこないました・・・(^^;)。

その挙句に院内改装・・・・。

まあ、いい感じに進んでいます。出来上がるのが楽しみです。
# by 11846182 | 2014-02-26 00:11 | 歳時記・光の言霊

真珠の耳飾りの少女

 久々に、アートスペースの時間です。

 特に、絵画系の話題での「アートスペース」は本当に久々です。
何故に?と言うと、単に、もう診療室に絵を飾る壁(スペース)が無くなってただけなんです(笑)。

 でも、今回は、またつい買っちゃいました(笑)。
と、言ってもコピーなんで本当に安いもんですが・・・・・・。

 しかも今回は、あまりにもベタ。フェルメール作、「真珠の耳飾りの少女」です。
f0123712_2319183.jpg


 しかし、さっすがですねー。世界的、歴史的に残る有名な作品と言うのは・・・・。改めて感心しました。

 この作品、僕はなんだかんだ言って、今まで映画や、ドキュメンタリーなどのテレビで見ていただけでした。
だから、それほどピンと来ていなかったのですが、コピーとは言え、額装されたこの作品を見た時、いっぺんで魅了されてしまい、そのまま立ち去ることができませんでした・・・。

 その魅力(オーラ)はなんといっても、どこから見ても視線が合いそうな、その目力(めぢから)。それと、今にも語りかけてくれそうな、その口元でしょう。

 レントゲン室の撮影用の椅子の真向かいに掛けてあります。
ここは、以前は中世ヨーロッパの歯科治療風景の絵が掛けてあったのですが、「怖い!」と言うことで、結構不評でした(^^;)。今回、その絵を外して、フェルメール「真珠の耳飾りの少女」にスイッチです。
 
 レントゲン撮影の時、見つめあえるように正面に掛けてあります。この写真も、その椅子に座って撮りました。

 皆さんも、機会があれば体験してみて下さい。
歴史を超え、国境を超え、宗教を超え、そして、そこに宿るのは、芸術なのか?神なのか?魔物なのか?
アートの不思議を感じていただければと思います。

 
# by 11846182 | 2014-02-20 23:55 | アート スペース

クリスマスネタです。

 今回は、毎度おなじみクリスマスパーティーのネタです。今年は12月24日、イブに行うことができました。
f0123712_20563246.jpg
診療も終わって9時をまわる頃、いそいそと準備を始めます。まずは「主役」選びから・・・。今年の「主役」は期待の新人T。
f0123712_20571373.jpg

彼女の第一声「あっちゃー!マジっすか?」 マジです(笑)。でも決して新人イジメではありません。念のため。
f0123712_20572840.jpg
f0123712_2164642.jpg
それぞれのキャラに合わせて「かぶりもの」が決まります。
f0123712_20582381.jpg

キャスティングが決まりました、さすが「主役」は目立ちます・・・。
f0123712_205845100.jpg
顔、真っ赤(笑)。
f0123712_20591477.jpg
でも、5秒後には、芸をしてくれます。ここが彼女が期待の新人と言われる理由なのです(笑)。
f0123712_20592571.jpg
「まるでF1ドライバーの様だ。」って言ったらあっさりおだてに乗ったK。
f0123712_20594397.jpg
準備完了でーす。もう言わなくてもどんどん芸をしてくれる新人T。
f0123712_2104266.jpg
どうやら「主役」がご満悦のようです(笑)。
f0123712_211061.jpg
でも、もうそんな芸は無視して食べる用意をするベテランたち・・・。
f0123712_2112057.jpg

だって早く食べたいんだもーん!
f0123712_2113369.jpg
先輩の「芸」は堂に入ったものです・・・。
f0123712_2114762.jpg
僕の白衣が赤いのは偶然です・・・。けしてサンタがやりたかった訳ではありません・・・。隣は人妻新人受付T2(なんちゅう表現や!)。新人Tは今年3人いるんで、登場順にナンバーもふりましょう。
ちなみに、僕は背は高くはないですが、著しく低いわけでもありません。彼女が高いのです(バスケ部出身)。
でも、さすが人妻。写真に写るときに「屈みましょうか?」って細やかな気遣いを見せてくれました・・・(笑)。きっと優しい受付になるでしょう。
f0123712_212673.jpg
やっぱりケーキの切り分けは人妻に任せたほうが安心・・・・・。
f0123712_2124076.jpg

「呪い」が解けて、ホッとした表情の新人T。おいしー!
f0123712_2122352.jpg

でも、やっぱり、トリは大御所の出番でしょう。いよ!サブちゃん!(来年使えねー。)
f0123712_212526.jpg

メリー・クリスマス!
# by 11846182 | 2014-01-22 21:31 | スタッフあれこれ

 あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げますm(_ _)m。

って、今ごろかい! というツッコミはごもっともですが、まずは新年一発目はコチラです。
f0123712_20221751.jpg


12月はじめにご紹介いたしました、メンテナンスチェアの横の飾り、1月号です(笑)。

もちろん馬です。ちなみに担当衛生士が自分で描きました。

心からのお・も・て・な・しです(他人のネタのパクリはイヤだなあ^^;)。

まあ、わがスタッフながらがんばってますねえ。

実際の所、衛生士という仕事は、器用なことも大事ですし、美的センスがあることもとても大事なのです。

またのご来院をお待ち致しておりますm(_ _)m。
# by 11846182 | 2014-01-22 20:33 | 歳時記・光の言霊

ぺぺです。
f0123712_23141654.jpg

だからサンタのかっこは嫌だって言ったのにだからサンタのかっこは嫌だって言ったのにだからサンタのかっこは嫌だって言ったのにだからサンタのかっこは嫌だって言ったのにだからサンタのかっこは嫌だって言ったのにだからサンタのかっこは嫌だって言ったのにだからサンタのかっこは嫌だって言ったのに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
# by 11846182 | 2013-12-25 23:18 | ぺぺです。

 今夜は、たまにはこんなこともやってますう、ってな話です。

f0123712_23531828.jpg


 この写真は、先月、舞洲にあるスポーツカートのサーキット場に行った時の一コマ。
いつもの歯科医師仲間が集って、年に数回、日頃のストレス発散にラップタイムを競っています(笑)。

 誤解の無いように書き添えておきますが、なにもいつも難しい顔をして、クラシックを聴いたり、アートを見たり、勉強ばかりしているわけではありません・・・・。当たり前か(笑)。

 なにしろ「サーキットの狼」を読んで育った世代です。みんな基本的に車は好きです。

 写っているのは、いつもの歯科医師仲間3人(4人いましたが、1人はシャッターを押しています)とその息子3人。その3人の息子のうち、1人はもう歯科医師、1人は歯学部に通っている学生で、もう1人は中学生ですが、たぶん歯科医師の卵でしょう。

 若い力の台頭は著しく、もう僕たちは何回も走っているのに、まだ1.2回しか走っていない息子たちが、いきなり好タイムをマーク!逆転されそうです。

 「まだまだ、若いもんには負けられん!」っと、気合を入れて走ると、裏のストレートをオーバースピードで飛び込んで、スポンジバリヤーにクラッシュ(痛)。トホホ!

 それでも、なんとか仲間うちのトップタイムを出して、オヤジ達の面目は守りました!バカだねー(笑)。

 ヘルメットで、微妙に顔がわからないところがミソです。
誰が誰の息子か・・・?一組だけは、すぐに分かりますけどね(笑)。
# by 11846182 | 2013-12-08 00:31 | 院長あれこれ


ぺぺです。ここでひと息、コーヒーブレイク。堺市の山本歯科医院のブログです。